株トレード

【株トレード】メンタルの重要性について現役トレーダーが徹底解説!

 

 株トレードにおいて、メンタルの重要性を知りたい人

株トレードを始めてから何年も経つけど、全然勝てない、、、
どうしても、ちょっと利益がのっただけで、ビビッてすぐに売ってしまう・・・。やっぱり、メンタルが原因?
株トレードでメンタルって重要なのかなぁ、どうなんだろう・・・?

 

こんな疑問を持ったことはありませんか?
この記事では、株トレードでのンタルの重要性についてわかりやすく解説します。

 

この記事を書いている私は、株トレード歴10年。
現在も現役株トレーダーとして、淡々と利益を出し続けています。

 

株トレードで勝ち続けるために一番重要なこととは?

結論から言うと、株トレードで勝ち続けるトレーダーになるためには、メンタルが一番重要です!普通の考え方であれば、テクニカル分析を覚えたり、勝てるトレード手法を身につければ絶対に勝てると思いますよね?

 

というか、この記事を読んでくれているということは、すでにある程度、テクニカル分析の知識がり、どうしたら利益を出すことができるのかというトレード手法まで、身につけている人だと思います。なのに、勝てない・・・

なぜ?って思いませんか?

 

それは、人の心理によって株価が動くからです。要するに、あなたのメンタルをさえ変えてしまえば、利益を積み重ねていくことは可能だということです。

例えば、こんな経験はないですか?

 

買った株がどんどん上がって嬉しくなって、まだまだ上がるんじゃないかと思い、そのまま株を保有し続けていたら急落が起こって、損失が出るのがいやで思わずすぐに売ってしまった・・・でも、株を売ったあと、また、急上昇していって、売らずにそのまま持っていたら、凄く利益が取れたとか・・・

 

その他、少しずつ利益が増えてきたのに、たった1回のトレードミス(ビビッてロスカットが出来なかった等)で、せっかくの利益をすべて吹っ飛ばしてしまったとか・・・

 

勝てるトレード手法を覚えたぞ!と調子に乗って、建玉を大きくしてしまい、とんでもない損失を出したとか・・・

 

このような経験したことはありませんか?
ちなみに私は、何度も何度も何度も数えきれないぐらい経験しました。。。(汗)

 

実は、こういったトレードミスは、メンタルをコントロールすることによって、対処することが可能です。結局、テクニカル分析や勝てるトレード手法をマスターしたからといって、メンタルをコントロールできなければ、株トレードで勝ち続けることはできません。そして、同じことを永遠と繰り返すだけです。

 

ただ、こういった苦しみは勝っているトレーダーの全員が通ってきた道です。これを乗り越えると、道が開けてきますので安心してください。

 

では、実際に何をすればいいのか?
これについて、解説します。

 

自分のトレードルールを確立する方法

自分のトレードルールを確立させるには、まずは、ルールを作らなければなりません。株のトレードルール作成手順については、こちらの記事 を参考にしてください。


確認出来た人は、次に進んで行きましょう。

 

 

株トレードで勝ち続けるためのメンタルコントロールの方法

自分のトレードルールが完成したら、次のステップ、メンタルコントロールの部分を解説していきたいと思います。

 

株トレードにおいて、メンタルをコントロールするというのは、負けが続いても耐え続けるとか根性論とかを鍛えるというわけではありません。では、何をしたらいいのかというと、

 

結論から言うと、それは「自分の感情を入れずに株価チャートを客観的に見て、自分のトレードルールのタイミングがきたら、必ず実行し1つのトレードルールに対して200~300トレード行う」ということです。そして、これを繰り返すのみです。

 

同じトレードルールで、200~300トレード行うと、そのルールで利益が出るのか出ないのかがわかります。利益が出るのであれば、それを繰り返していけば、当然お金は増えていくわけです。

 

私の経験上、同じルールで1,000トレードぐらいすれば、自分の感情が入らずに淡々とトレードをすることができるレベルまでなります。「急に1,000トレードなんてできない」と思う人もいるでしょう。でも、少しずつでもやり始めると、結構できるものです。まず、やってみることが大事です。

 

あとは、気づいたら自然に、
「あ~今月も勝ってるな~」みたいな感じになります。この状態までくれば、勝ってもそんなに嬉しくはないし、負けてもそんなに悔しくない状態、いわゆるこれが「メンタルがコントロールできている状態」ということです。要するに、メンタルを意識しなくてもいい状態になる感じです。

 

株トレードで勝てない理由は、まず、経験が少ないというのと、自分のトレードルールを持っていない、また、持っていたとしても、続けることができていないということです。

 

これらは、頭では理解していても実際の相場では、違う行動をとってしまったりするんです。めんどくさかったり、何の根拠もないのに欲を出して、大きな建玉をしたり・・・

 

「じゃ、何かいい方法はないの?
どうしてもできない人はどうしたらいいの・・・?」

 

こんなふうに思う人のために、実は最善の方法があります。

それは、デモトレーニングをするということです。デモトレーニングであれば、負けたとしても損失を出すことはありませんし、たくさんトレードをすることができます。

 

では、どのようにデモトレーニングをしたらいいのか?それは、

あなたが使っている取引ツールの株価チャートを一コマずつ動かしていき、自分の決めたトレードルールで利益が出るのか検証していくということです。これであれば、時間はかかりますが、実際のトレードよりも早く結果を出すことができます。

 

実は、勝ち続けている株トレーダーは、ほぼ全員がデモトレーニングをしています。何度も何度も練習し、自分の性格に合ったトレードルールを見つけているんです。

 

相場は、上昇トレンド、下降トレンド、レンジ相場とどうなるかは、わかりません。それらの相場に対応するために、いくつか自分のトレードルールを見つけることがベストです。

 

自分のトレードルールが確立し、メンタルコントロールができれば、自然と利益は増えていきますから、諦めずに、ぜひ、頑張ってみてください。

 

 

メンタルを変えるために、絶対に読むべき本

株トレードにおいて、メンタルコントロールが重要という意味が理解された人は、この本を、ぜひ読んでください。おそらく、あなたの心に響くと思います。

 

【本】ゾーン ? 相場心理学入門

 

【CD】ゾーン ? 相場心理学入門

 

【本&CD】規律とトレーダー

 

 

私は、本とCDを持っていますが、CDは10回聞きました。昔、負けが続いたとき、このゾーンを聞いて、とても癒され、そしてまたがんばろうという気になりました。また、「規律とトレーダー」についても、CDで10回は聞きました。

 

この2つは、株トレードで勝ち続けているトレーダーのほとんどの人が、見ている本です。おすすめですので、よかったら見てください。

 

 

メンタルの重要性についてのまとめ

株トレードにおいて、勝ち続けるトレーダーになるためには、実は、テクニカ分析や勝てる手法を身につけるよりも、一番大事なことはメンタルをコントロールすることです。

 

今すぐに理解することは、難しいかもしれませんが、株トレードをしていると必ず、最終的にはメンタルが重要だというところにたどり着きます。その時に、再度、この記事を読み返してください。ということで、メンタルの重要性についてまとめると、

 

  • 株トレードで勝ち続けるトレーダーになるためには、メンタルコントロールが一番重要
  • メンタルがコントロールできるようになるには、デモトレーニングを1,000トレード以上行う
  • 感情が出ずに、淡々と株トレードができる状態、それが、メンタルがコントロールできている状態である

 

メンタルの重要性について、理解していただけましたか?
少しずつでもいいので、理解を深め頑張ってください。

 

-株トレード

© 2020 KOOOH BLOG. All Rights Reserved.